TASC ーTochigi Aerospace Conferenceー 栃木航空宇宙懇話会

TASC(栃木航空宇宙懇話会)は、航空宇宙技術の発展と技術開発のために、
栃木県を中心とした一般企業、行政機関、学術機関の交流と情報交換を図る機関です。
 
TASCの公式ブログでは、
各会員様からの情報や
読み物を発信しています。
 
 
会員紹介
 エーシーエム栃木(株)
 
 
 
■会社情報・連絡先等
■本社
住所 〒329-1334 栃木県さくら市押上353-1
代表者 代表取締役 新関 守
TEL 028-682-1558
FAX 028-682-1634
■塩谷工場
住所 〒329-2331 栃木県塩谷郡塩谷町田所970
TEL 0287-45-2667
FAX 0287-45-2670
■会社概要
創業年月 平成4年6月
資本金 3,000万円
年間売上高(全社) 79,700万円
従業員数 79人
  (平成24年6月現在)
■連絡先
窓口 代表取締役 新関 守
TEL 028-682-1558
FAX 028-682-1634
HomePage http://acm-tochigi.co.jp
■会社の紹介
■主要事業・取扱製品・内容等
複合材の成形加工及び組立、航空機製造用治工具の加工及び組立、その他複合材応用製品の製造
B767 翼胴フェアリング複合材パネル
B747 主翼エルロン複合材構造部品
B777 翼胴フェアリング複合材パネル
B737 エレベータ複合材構造部品
A380 垂直尾翼前縁複合材構造部品
大型機 主翼及び垂直尾翼複合材構造部品

■複合材部品の成形行程(イメージ図)

■企業理念・企業沿革・概要

■企業理念
エーシーエム栃木は複合材成型加工を通じて社会に貢献します。そのため、
1、お客様に信頼される会社
1、従業員の夢を育てる会社
を目指しています。

■企業沿革
・1991年8月 
村田発條(株)氏家工場として設立。
同年ボーイング社の複合材成形の認定を取得し、
航空機複合材部品の生産を開始。
・1992年6月
村田発條葛yび富士重工業鰍フ出資による
エーシーエム栃木鰍ニして独立し、現在に至る。
航空機関連外として、複合材製自動車部品、医療器具部品、
航空管制用部品の成形加工も行っている。
・2003年11月
品質管理システム(ISO 9001:2000)の認証登録
・2006年6月
航空宇宙業界の品質マネジメントシステムである
AS 9100の認証取得
・2006年7月
ボーイング社等の特殊工程認証要求であるNadcap
(CompositeとNDT)の認証取得
・2008年1月
環境管理マネジメントシステム
(ISO 14001:2004)の認証取得
・2008年5月
品質システムAS 9100からJIS Q 9100へ移行
・2008年7月
塩谷工場稼動
・2010年11月
BAC5578認定取得
・2012年6月
栃木県フロンティア企業に認定される


本社工場


塩谷工場
 
 
 
 
 
 
 
栃木航空宇宙懇話会 TASC All rights reserved
サイト内情報の無断での改変流用、許可なく転載することはご遠慮ください