TASC ーTochigi Aerospace Conferenceー 栃木航空宇宙懇話会

TASC(栃木航空宇宙懇話会)は、航空宇宙技術の発展と技術開発のために、
栃木県を中心とした一般企業、行政機関、学術機関の交流と情報交換を図る機関です。
 
TASCの公式ブログでは、
各会員様からの情報や
読み物を発信しています。
 
 
会員紹介
(株)平出精密
 
 
会社情報・連絡先等
■本社
住所 〒394-0001
長野県岡谷市今井1680-1
代表者 代表取締役社長 平出正彦
TEL 0266-22-8866
FAX  
■事業所
住所 〒394-0001
長野県岡谷市今井1680-1
代表者 代表取締役社長 平出正彦
TEL 0266-22-8866
FAX 0266-23-8555
■会社概要
創業年月 1964年1月
資本金 2,400万円
年間売上高
(全社)
13億円
従業員数 97人
  (平成19年8月2日現在)
■連絡先
窓口 社長室 室長 田中 健一
TEL 0280-66-7000
FAX 0280-66-7001
HomePage http://www.hiraide.co.jp
主要事業・取扱製品・内容等

■得意分野
戦時中の航空機鈑金(中嶋飛行機「疾風」の板金部品)をルーツに持ち、戦後は精密
板金の高精度・高速化を追求してきました。
精密板金技術により機械加工・ダイカスト加工を板金化し、軽量化・コストダウンを提
供します
3DCADによる板金設計から試作・量産まで、短納期・小ロットもご相談に応じます。

■主要事業・取扱製品・内容等
精密板金加工
医療機器部品、半導体製造装置部品、光学機器部品、電機・電子機器部品

企業理念・企業沿革・概要等

 [経営理念] 
「高度な技術を持って社会に貢献する」
 環境に調和し、人類の発展に寄与しうる高度な技術を持って社会に貢献し、
 お客様・地域・社員が共に栄えて行くことを目指しています。
 
  [沿革]
   1964/ 1 岡谷市に「平出精密鈑金」を個人創業
   1967/ 5 法人化「有限会社平出精密鈑金製作所」
   1982/ 5 CNCレーザー加工機 導入
   1984/ 6 社名変更「有限会社平出精密」
   1988/ 1 現在地に本社・工場を新築移転
   1988/ 4 接触・被接触三次元測定器 導入
1989/ 2 CAD・CAM・CATシステム開始
   1996/ 2 組織変更「株式会社平出精密」
   1997/ 7 延岡市にサテライト工場開設
   1999/ 4 YAGレーザーロボット溶接機 導入
   2000/ 4 ISO9001認証取得
   2000/ 6 3DCADデータによる受注開始
   2002/ 4 二次元レーザー測定器 導入
   2002/ 7 インドネシアでプログラム事業開始
   2005/ 5 水系スパイラル洗浄機開発、販売開始
   2009/ 1 インクリメンタルフォーミング機、
        対向液圧サーボプレス機 導入
   2010/ 6 全自動曲げロボットシステム 導入
   2012/ 3 ファイバーレーザーロボット溶接機 導入
   2012/ 5 ISO1400認証取得
   2012/ 8 タイに現地法人「HIRAIDE PRECISION THAILAND」設立

 
 
 
 
 
 
 
栃木航空宇宙懇話会 TASC All rights reserved
サイト内情報の無断での改変流用、許可なく転載することはご遠慮ください