TASC ーTochigi Aerospace Conferenceー 栃木航空宇宙懇話会

TASC(栃木航空宇宙懇話会)は、航空宇宙技術の発展と技術開発のために、
栃木県を中心とした一般企業、行政機関、学術機関の交流と情報交換を図る機関です。
 
TASCの公式ブログでは、
各会員様からの情報や
読み物を発信しています。
 
 
会員紹介
 加治金属工業(株)
 
 
 
■会社情報・連絡先等
■本社
住所 〒320-0833 栃木県宇都宮市不動前2-2-46
代表者 代表取締役社長 加治 康正
TEL 028-636-7011
FAX 028-634-6624
■事業所
住所 〒321-0106 栃木県宇都宮市上横田町770-1
代表者  
TEL 028-615-2880
FAX 028-615-2882
■会社概要
創業年月 昭和7年4月
資本金 3,000万円
年間売上高(全社) 130,000万円
従業員数 従業員数 120人 (南工場:70人)
  (平成24年4月現在)
■連絡先
窓口  
TEL 028-636-7011
FAX 028-634-6624
HomePage http://www.kajimetal.co.jp
■会社の紹介
■主要事業・取扱製品・内容等
表面処理専門工場として創業以来、表面処理の多様な可能性に追求し、金属はもとより非金属上へのめっき等、技術の高度化をはかるため研究・実験を行っています。また、アルミ材が主となる航空機部品については、アノダイズ処理、化成皮膜処理を独自の技術で行っております。

設計:航空機支援器材
治工具:設計及び製作
機械加工:NCマニシングセンターによる多軸加工
表面処理:陽極酸化皮膜処理、化成皮膜処理、無電解ニッケル等
塗装:航空機部品吹き付け塗装
部品加工:プッシュ圧入

■一貫生産の流れ(イメージ図)

■企業理念・企業沿革・概要
■企業理念
SPACE Activity

S Speed スピード
…顧客が満足するように、今考えられる最速のスピードで業務に取組む
P Passion 情熱
…何事にも情熱的に前向きな姿勢で取組む
A Activity 活発的
…会社を一つのチームと考え、組織を超えた協力を活発的に行う
C Chance 機会
…困難な仕事こそ自己研鑽のチャンスと思い、変化を恐れない
E Effort 努力
…現状に甘んじることなく学び、自己能力を最大に引き上げる努力をする

■企業沿革
昭和7年 東京都台東区に加治メッキ創立
昭和18年 陸軍、海軍、航空機監督工場に指定される
昭和34年 防衛庁検定合格工場になる
昭和42年 機械事業部を設立
昭和47年 加治金属工業(株)と社名変更
平成元年 全自動アノダイズ・化成皮膜ライン及び塗装工場新設
平成10年 自動化成被膜処理ライン導入
平成12年 ISO9002認証取得
平成13年 南工場設立
平成15年 ISO9001及びJISQ9100取得
平成18年 NADCAP認証取得
    (表面処理・蛍光浸透探傷検査・ショットピーニング)
平成20年 ISO14001:2004認証取得
平成21年 南工場技術棟新設
平成23年 米国ボーイング社と直接契約
    (台湾への特殊工程設備納入)

■概要
弊社は経験と専門技術の蓄積による総合力を活かし、航空機をはじめとする工業製品の治具設計製作、精密機械加工、表面処理、塗装、サブ組立という一貫した流れを構成する作業を行っており、材料を単なる加工物としてではなく完成品としてお客様にお渡しできる企業形態にあります。

本社工場


南工場
 
 
 
 
 
 
 
栃木航空宇宙懇話会 TASC All rights reserved
サイト内情報の無断での改変流用、許可なく転載することはご遠慮ください