TASC ーTochigi Aerospace Conferenceー 栃木航空宇宙懇話会

TASC(栃木航空宇宙懇話会)は、航空宇宙技術の発展と技術開発のために、
栃木県を中心とした一般企業、行政機関、学術機関の交流と情報交換を図る機関です。
 
TASCの公式ブログでは、
各会員様からの情報や
読み物を発信しています。
 
 
会員紹介
(株)キグチテクニクス
 
 
会社情報・連絡先等
■本社
住所 〒692-0057
島根県安来市恵乃島町114-15
代表者 代表取締役 木口 重樹
TEL 0854-22-2619(代)
FAX 0854-23-0869
■事業所
住所 〒320-0851
(関東事業所栃木オフィス)
栃木県宇都宮市鶴田町1195-12
代表者 営業部 部長 武久 浩之
TEL 028-612-3648
FAX 028-612-3648
■会社概要
創業年月 1961年11月
資本金 1,500万円
年間売上高
(全社)
13億9338万円 (2011年度実績)
従業員数 108人
  (2012年5月現在)
■連絡先
窓口 営業部 部長 武久 浩之
TEL 028-612-3648
FAX 028-612-3648
HomePage  

航空宇宙業界で圧倒的な信頼を
得ている米国MTS社の
疲労試験機を19台保有
(2012年5月現在)

主要事業・取扱製品・内容等

■航空宇宙関連事業・製品
航空宇宙に関わる材料の試験片加工、強度試験、組織試験や製品の材料調査を実施しています。
■得意分野
試験片の切り出しから加工、材料試験に加わえ、製品として長年使用された後の材料調査まで”一気通貫”で対応できる体制を整えています。これにより、高品質でありながら短納期、低コストを達成することができます。
また、JIS Q9100、Nadcap(材料試験)を保有しており、航空機部品の評価に対し万全の体制を整えています。

企業理念・企業沿革・概要等

[キャッチフレーズ]
Meet Your Need! by global standard

[理念]
 海外流出による製造業の空洞化はそれだけにとどまらず、海外研究開発拠点の台頭や頭脳流出など、日本の産業そのものの活力に深刻な影響をおよぼしています。
数々の企業が、グローバル企業として生き残るためには、世界の低賃金労働力に対抗する知恵と技術アイデア、そして、圧倒的な生産の効率化を実現するコストパフォーマンスを持たなければなりません。
「品質を変えず、コストを変える」。私たちは、試験片の切り出しから、調整、熱処理、加工、試験にいたるまで、第一線の「機械設備」と50年以上にわたり培ってきた「熟練した技術力」で、世界と対抗する企業を側面からサポートします。やがて、コストが未来を変えていきます。

[沿革]
1961年 島根県安来市に木口研磨所創業
1968年 機械加工部門を加え事業拡大
1988年 試験業務開始
1991年 株式会社キグチテクニクスに社名変更
2003年 ISO9001および14001認証、関東事業所設立
2005年 疲労試験業務開始
2008年 材料調査業務開始
2009年 ISO9001 から JIS Q 9100/ISO9001 にアップグレード
      キグチテクニクス 安来試験所がISO/IEC 17025認定取得
2010年 Nadcap認証取得

 
 
 
 
 
 
 
栃木航空宇宙懇話会 TASC All rights reserved
サイト内情報の無断での改変流用、許可なく転載することはご遠慮ください