TASC ーTochigi Aerospace Conferenceー 栃木航空宇宙懇話会

TASC(栃木航空宇宙懇話会)は、航空宇宙技術の発展と技術開発のために、
栃木県を中心とした一般企業、行政機関、学術機関の交流と情報交換を図る機関です。
 
TASCの公式ブログでは、
各会員様からの情報や
読み物を発信しています。
 
 
会員紹介
村田発條(株)
 
 
会社情報・連絡先等
■本社
住所 〒321-0905
栃木県宇都宮市平出工業団地20-4
代表者 代表取締役社長 高橋 純夫
TEL 028-662-6811
FAX 028-661-3728
■事業所
住所 〒321-0905
栃木県宇都宮市平出工業団地20-4
代表者 代表取締役社長 高橋 純夫
TEL 028-662-6811
FAX 028-661-3728
■会社概要
創業年月 大正2年12月
資本金 8,000万円
年間売上高
(全社)
760,000万円
従業員数 282人 (事業所:254人)
  (平成19年7月現在)
■連絡先
窓口 取締役 生産2部 部長 森田 国樹
TEL 028-662-6811
FAX 028-661-3728
HomePage http://www.mscspg.co.jp

主要事業・取扱製品・内容等

・エンジン、ブレーキ、クラッチ等用の高耐久性のばねの研究開発・設計・加工技術
・薄板ばねの設計、金型設計、製作及びその加工
・新素材ばね
・航空機用ばね
・宇宙機器用ばね
・その他自動車・電機・他のばね製造
〔関連子会社 ACM栃木(株)〕
複合材による航空機機体部品の製造を行っている。

企業理念・企業沿革・概要等

[社是]
私達はオリジナルな技術力とこまやかな対応を通して「三つの喜び」を創造します。
1、お客先の喜び
1、私たちの喜び
1、社会の喜び
[沿革]
大正2年 創業
昭和18年 法人組織として村田発條(株)設立
48年 宇都宮市平出工業団地に本社を移転し、本社・工場を集約
52年 韓国 三原精工(株)に技術供与開始
59年 ガス用ゴム管バンドのJIS取得
60年 米国GM社向け輸出開始
62年 米国に子会社アメリカンMSC設立
韓国 大圓鋼業(株)に技術供与開始
平成3年 ボーイング社の複合材加工認定取得
平成4年 複合材部門を子会社として分離しACM栃木(株)を設立
平成6年 フランスAMSU社に技術供与開始
平成9年 米国子会社AMSC社 QS9000取得
インドネシア国のインドスプリング(株)に技術供与開始
平成10年 エンジン用バネISO9001認証取得
平成18年 塩谷町に塩谷工場を建築し操業を開始

 
 
 
 
 
 
 
栃木航空宇宙懇話会 TASC All rights reserved
サイト内情報の無断での改変流用、許可なく転載することはご遠慮ください