TASC ーTochigi Aerospace Conferenceー 栃木航空宇宙懇話会

TASC(栃木航空宇宙懇話会)は、航空宇宙技術の発展と技術開発のために、
栃木県を中心とした一般企業、行政機関、学術機関の交流と情報交換を図る機関です。
 
TASCの公式ブログでは、
各会員様からの情報や
読み物を発信しています。
 
 
会員紹介
日本プレーテック(株)
 
 
会社情報・連絡先等
■本社
住所 〒329-2756
栃木県那須塩原市西三島7-334
代表者 代表取締役社長 及川 渉
TEL 0287-36-1050
FAX 0287-36-7167
■事業所
住所 〒329-2756
栃木県那須塩原市西三島7-334
代表者 代表取締役社長 及川 渉
TEL 0287-36-1050
FAX 0287-36-7167
■会社概要
創業年月 1951年2月(昭和26年)
資本金 1,000万円
年間売上高
従業員数 70人(男子35名、女子35名)
  (1998年4月)
■連絡先
窓口 常務取締役 及川 悦男
TEL 0287-36-1050
FAX 0287-36-7167
HomePage http://www.n-platec.com/

主要事業・取扱製品・内容等

1.金属表面処理全般
2.MIL規格認定工場です
3.めっき技術開発も行っています
(アルミに鉄めっき及び鉄、クロム(3価)合金:酸化チタンの光触媒による防錆加工)
表面処理の種類
電気亜鉛、鉄亜鉛合金、銀、ニッケル、錫、半田、銅めっき処理、化学ニッケルめっき、アルミニウム表面クロメート処理、不動態処理、パーカー処理、各種素材黒染

MIL規格認定処理
亜鉛めっき処理
無電解ニッケルめっき処理
銅めっき処理
鉄鋼のリン酸亜鉛皮膜処理
耐食鋼の不動態処理
鉄系黒染
銅系黒染
ステンレス系黒染
鉄、鉄クロム(3価)めっき処理
酸化チタンの光触媒による防錆加工


企業理念・企業沿革・概要等

企業理念 信頼

企業沿革
1949 昭和24年 富士産業(現富士重工)宇都宮、戸祭両工場の外注工場として、元富士産業大田原工場従業員10名にて、銅、ニッケル、クロムめっき処理業務を主体に発足

1951 昭和26年2月 及川 信(有)及川化学工業所設立

1965 昭和40年 現住所に移転

1977 昭和52年 及川 渉社長に就任、(株)及川鍍金化学工業所と社名変更

1985 昭和60年 第二工場建設  MIL規格認定取得

1988 昭和63年 第三工場工場建設

1990 平成2年 第四工場建設

1991 平成3年8月 (株)及川鍍金化学工業所から日本プレーテック(株)に社名変更

1992 平成4年 第五工場建設

1999 平成11年 第六工場建設

2000 平成12年 第七工場建設

 
 
 
 
 
 
 
栃木航空宇宙懇話会 TASC All rights reserved
サイト内情報の無断での改変流用、許可なく転載することはご遠慮ください