TASC ーTochigi Aerospace Conferenceー 栃木航空宇宙懇話会

TASC(栃木航空宇宙懇話会)は、航空宇宙技術の発展と技術開発のために、
栃木県を中心とした一般企業、行政機関、学術機関の交流と情報交換を図る機関です。
 
TASCの公式ブログでは、
各会員様からの情報や
読み物を発信しています。
 
 
会員紹介
東京計器(株)那須工場
 
 
会社情報・連絡先等
■本社
住所 〒144-8551
東京都大田区南蒲田2-16-46
代表者 取締役社長 脇 憲一
TEL 03-3732-2111
FAX 03-3736-0261
■事業所
住所 〒325-0001
栃木県那須郡那須町大字高久甲3-1
代表者 那須工場長 兼
電子システムカンパニー生産部長
澳原 正幸
TEL 0287-63-3711
FAX 0287-63-2402
■会社概要
創業年月 1896年5月
資本金 7,217百万円
年間売上高
(全社)
44,491百万円(2004/03)
従業員数 1,209人 (事業所:380人)
  (2008年10月現在)
■連絡先
窓口 電子システムカンパニー生産部
工場管理課長 大西 修
TEL 0287-63-3711
FAX 0287-63-2402
HomePage http://www.tokyo-keiki.co.jp
主要事業・取扱製品・内容等

超精密加工、マイクロ波、慣性センサ応用、ジャイロ、情報・通信、油圧、超音波応用、ソフトウエア、画像処理
レーダ警戒装置 逆探装置 総合計器指示装置 レーダ指示器 ジャイロ磁気コンパス 姿勢方位基準装置
対気諸元計算機 加速度計 ミサイル用目標探知装置 油圧機器 捜索用レーダ レーダ指示器
地図信号発生器 ジャイロコンパス 慣性航法装置 レーダ指示器 対勢作図装置 電子海図表示装置
進入角指示灯 照準装置 傾斜角検出装置 方位検出装置 レーザ検知器 自己位置姿勢標定装置
油圧機器 自動試験装置

企業理念・企業沿革・概要等

 当社は、明治29年(1896年)わが国最初の「計器」工場として創立され、圧力計の製造を開始しました。以来100年余にわたり、トップクラスの技術、お客様の信頼に応える品質、新たな価値の創造というテーマのもと、時代の変遷、技術の飛躍的進歩とともに幾多の新商品を開発・製造してまいりました。
現在、電子事業,第1制御事業,第2制御事業 という3つの部門を通じ、安全で快適な社会環境づくりに貢献する商品を多数お届けしています。

・電子システム事業部門は、航空機搭載用電子戦機器や、航法機器などを製造して いるほか、サイトレーダ機器の製造,保守,改良業務も担当しております。また 、民需部門としては、移動体情報通信に欠かすことのできないデータキャリアシ ステムや無線情報機器の核となるマイクロ波デバイス,TV中継の最適化に貢献するヘリ中継システムに注力しています。

・第1制御事業部門は、船舶・港湾分野、流体計測分野などの商品をお届けしています。

・船舶・港湾分野はオートパイロットやマリンレーダ、電子海図情報表示装置などを統合したインテグレーテッド・ブリッジ・システム(IBS)を開発し、航海の安全と省力化に貢献しています。また、船舶用無線装置のラインアップを組合わせることによってナビゲーションとコミュニケーションの2本柱を築き、将来に向けたフリートマネージメントシステム(高品位船陸間情報通信装置)の実現にも積極的にチャレンジしています。

・流体計測分野では、永年の実績を持つ超音波流量計によって、おもに上下水道の水管理などにご活用いただいています。また、マイクロ波回路技術の応用によって開発された電波レベル計は、各種プラントでのプロセス管理に役立つ新商品として注目を集めています。
・第2制御事業部門は、油空圧制御分野,検品機器分野 などの商品をお届けしています。
・油空圧制御分野では、省エネ,環境対応,国際標準化,コンピュータシステム化をテーマとした商品開発を行っています。各種ポンプ,バルブ,エレクトロハイドロ機器,パワーパッケージおよび各種制御機器・システムなどは、射出成型機,工作機械,建設車両,船舶,各種プラントなどでご利用いただいております。また、油圧制御技術と無線制御技術を駆使した各種建機 車両用ラジコンシステムは、災害復旧現場など危険が伴う現場での無人化施工や建設作業の省力化にご活用いただいております。
・検品機器分野では、包装用フィルムや紙などに印刷された柄や汚れなどの高速自動検査をおこなうイメージプロセッシングシステムを商品化し、品質管理の高精度化と省力化に貢献しています。最先端の画像認識技術とメカニカル制御技術、各種センサ技術を駆使して、お客様のニーズと信頼にお応えしています。

トキメックは、固有技術を複合化した総合技術で、新たな価値の創造とオリジナリティのある商品づくりによって、社会のお役に立てるよう努力を続けてまいります。

 
 
 
 
 
 
 
栃木航空宇宙懇話会 TASC All rights reserved
サイト内情報の無断での改変流用、許可なく転載することはご遠慮ください