TASC ーTochigi Aerospace Conferenceー 栃木航空宇宙懇話会

TASC(栃木航空宇宙懇話会)は、航空宇宙技術の発展と技術開発のために、
栃木県を中心とした一般企業、行政機関、学術機関の交流と情報交換を図る機関です。
 
TASCの公式ブログでは、
各会員様からの情報や
読み物を発信しています。
 
 
レポート
研修会
こちらでは、研修会のレポートを最新順に掲載しています。
詳細は各記事のリンクをご覧下さい。
 
 
第66回月例研修会
●日時:平成23年3月10日(木)
●講師:
ダイジェット工業(株)営業技術課
課長 行成 伸二 氏

(独)都市再生機構 施設用地販売部
施設用地販売第3チーム
チームリーダー 浪間 喜久治 氏

●テーマ:
航空機部品加工のノウハウ

栃木県内事業用地紹介

●概要:
近年、航空機部品用材料として用いられるCFRP(炭素繊維強化プラスチック)、チタン、インコネル等の難削材加工における、最新工具を用いての加工能率、工具寿命改善事例を紹介。

●参加者:68名
 
 
第65回月例研修会
●日時:平成23年1月26日(水)
●講師:
アルコアジャパン(株)代表取締役社長 
松岡 孝  氏

●テーマ:
航空宇宙用アルミ合金
―開発の変遷と新合金開発の動向

●概要:
ライト兄弟の飛行から100年以上の間に開発された航空宇宙用アルミニウム合金を概観すると共に現在の新合金開発の現状を複合材との競合関係も含めて紹介。

●参加者:77名
 
   
第64回月例研修会
●日時:平成22年10月20日(水)
●講師:
(財)日本品質保証機構 マネジメントシステム部門JQA認定ISO9001主任審査員
JISQ9100産業経験審査員
仙石 富英 氏

(財)日本品質保証機構 計量計測センター所長
中本 文男 氏

●テーマ:
航空機産業参入の為の規格の動向

不確かさについて
(計測の信頼性、トレーサビリティー)

●参加者: 57名
 
 
第63回月例研修会
●日時:平成22年8月25日(水) 

●講師:
(財)日本宇宙フォーラム 企画室 
(併) 広報・調査事業部
企画室長 小林 功典 氏

帝京大学理工学部 航空宇宙工学科
大学院理工学研究科長
教授 久保田 弘敏 氏

●テーマ:
最近の日本の宇宙活動と産業発展への取り組み

小型人工衛星「 TeikyoSat」開発の取り組み近況

●参加者:63名
 
 
第62回月例研修会
●日時:平成22年6月16日(水) 

●講師:
サンドビック梶@コロマント事業部
営業技術本部 営業技術部 
航空機SDCマネージャー
川向 利和 氏

●テーマ:
航空機部品生産性向上のための 機体部品加工
ソリューション(CFRPおよびチタン合金)

●参加者:90名
 
 
 
過去のレポート
 
 
 
栃木航空宇宙懇話会 TASC All rights reserved
サイト内情報の無断での改変流用、許可なく転載することはご遠慮ください