TASC ーTochigi Aerospace Conferenceー 栃木航空宇宙懇話会

TASC(栃木航空宇宙懇話会)は、航空宇宙技術の発展と技術開発のために、
栃木県を中心とした一般企業、行政機関、学術機関の交流と情報交換を図る機関です。
 
TASCの公式ブログでは、
各会員様からの情報や
読み物を発信しています
 
 
 
 
TASCに関連するニュース/TASCより:

平成28年度航空宇宙講演会
■日時:
平成28年12月8日(木) 午後6:00〜
■会場:栃木県総合文化センター サブホール
■講師:
レッドブル・エアレース・パイロット/ブライトリング・パイロット
室屋 義秀 氏
■テーマ:
目標達成の秘訣〜自分を磨く3分間〜

※詳細はこちら


■航空宇宙講演会の参加お申し込みはこちらまで:
(参加お申し込みは席の確保をお約束するものではありません。定員(500名)を超過する場合は、入場を制限させていただく場合がありますので予めご了承ください。)
メールアドレス:info@tasc-tochigi.com
TEL: 028(684)7925
FAX: 028(684)7926
 


JA2016国際航空宇宙展
■日時:平成28年10月12〜15日
■会場:東京ビッグサイト
東京ビッグサイトで行われたJA2016国際航空宇宙展において、TASCでは栃木県ブース内に県内企業13社(含TASC会員企業9社)と共に共同出展いたしました。

※詳細はこちら
 


第92回月例研修会
■日時:平成28年9月20日(火)
■研修会概要:
講師:
(公社)日本航空技術協会 主席コンサルタント 拓殖大学 客員教授
(株)JALエアロコンサルティング 主席コンサルタント
久保田 徹(くぼた とおる)様
テーマ:
「ヒューマンファクターとは何か」
間違う・忘れる・思い込む・そしてたまにはズルをする。誰にでも持っている人間としての特性がいろんなエラーを引き起こします。文明の発展とともに、人間は巨大かつ複雑なシステムを簡単に操作できるように工夫してきました。その工夫の中に、フューマンファクターの考えが取り入れられていないと、小さなエラーが大きな事故につながってしまいます。エラーを皆無にすることはできませんが、それが大きな事故にならないようにすることが必要です。事故の歴史から学びとりながら、エラーへの対応法について考えてみるという視点からご講演頂きました。
※詳細はこちら
 

■平成27年度より、正会員・特別会員の法人、団体等を退職、あるいは離任した方でも、本会の目的に賛同し、当該法人・団体等の一員とみなしたうえでTASC活動への参加をご希望される場合は、本人が直接事務局へその旨申請することで、本会の活動に参加することができるようになりました。
当該申請手続きについては、事務局までお問合せ下さい。
栃木航空振興協議会に関連するニュース/とちぎ航空宇宙産業振興協議会より:

平成28年度航空機産業ビジネスマッチング
関東経済産業局では、航空機産業の国際競争力強化を図るため、航空機産業ビジネスマッチングを実施いたします。
航空機産業は今後の需要増大が予想されており、新たなサプライチェーンの構築、強化が求められております。航空機産業界の事業は品質保証、先行投資が求められますが、付加価値が高く、少量多品種生産を得意とする企業にとって現在の主力事業に次ぐ新たな柱となりうる可能性を秘めています。
日時: 平成28年10月27日〜28日
お問い合わせ先:栃木航空雨宇宙産業振興協議会事務局
申込期限:平成28年8月31日
詳細はこちら
 

航空機産業ニーズ研究会
主催:
とちぎ航空宇宙産業振興協議会
開催日時:
平成28年8月24日(水)13:30〜15:25
会場:
栃木県庁本館6階大会議室2
その他航空業界全体等に関連するニュース/各会員様より:

■帝京大学:
帝京大学の小型衛星―TeikyoSat-3の一連の活動に於きまして、平成26年12月4日、栃木航空宇宙懇話会様主催「平成26年度航空宇宙講演会」にて表彰を頂きました。
詳細はこちら
 
 
 
 
 
 
栃木航空宇宙懇話会 TASC All rights reserved
サイト内情報の無断での改変流用、許可なく転載することはご遠慮ください