■ 研修会

■ 第111回月例研修会

1、期日:

令和3年1月27日(水)17:10~18:50

2、場所:

オンライン【Zoom Webinar使用】

3、研修会概要:

講師:

一般財団法人 日本航空機開発協会(JADC)

 常務理事 戸井 康弘(とい やすひろ)様

テーマ:

『民間航空機に関する世界動向について -コロナ禍の世界航空業界の現状と展望について-』

COVID-19感染拡大への辛抱が続きます。

感染防止へ人の移動を遮断するという、航空業界にとっては本質的な試練の局面にありますが、国際社会の発展に沿った将来に向けた航空需要の成長予想は変わりません。航空エコシステム全体で、旅客需要、エアライン業界、機体OEM、そしてサプライチェーンとやや時間差のある回復展開が見込まれますが、デジタル化がこの回復の流れを如何に促進させるか注目されます。また、脱炭素やデジタル化での社会革新へ、航空の取組みも期待されます。航空の活性化が世界を繋いでの経済回復の指標になるとも言えるでしょう。

今回はJADCが調査している航空バリューチェーンの現状と、航空技術革新への動きを、広く紹介頂きました。

参加者:105名